【破産ほぼ確】新築ワンルームマンション投資で損失600万円を抱えた友人の話




まず、この話は長きにわたる話の続きなので、下記のブログを読んでからだと非常に理解できると思います。

読んでいただければ幸いです。

友人からの相談

鴨葱太郎君
もう会社嫌すぎる、パワハラ上司は上層部の判断で辞めないこと確定したし、上司に俺のやらかしたことバラされて降格するし。。。。
鴨葱太郎君
何で、こんなについていないんだ、ワンルームマンション投資も上司に買わされるし、ワンルームマンション売りたい。。。
いんべす
だから、全力で止めたのに。
上司と営業マンといんべすの話を聞いて最後に鴨ネギ太郎が決めたことだから、後悔先に立たずだぞ。
鴨葱太郎君
いんべすのいう事聞いてあのとき解約していれば、どんなに楽だったか・・・・
いんべす
やっとやばさに気がついてくれたんだね。
とにかく、買ってしまったものはどうにもならないから、持ち続けるにしろ、売るにしろ、とにかく現在の市場価格を把握する必要があるから、何社かに見積もりをしてもらったほうが良いよ!
鴨葱太郎君
わかった!

後日・・・

鴨葱太郎君
何社か見積もったけど、査定価格1800万円だって、、、、しかも、嫌悪施設が近くにあるから他の人融資降りない可能性があるって言われた。。。。

(補足、鴨君の購入価格2400万円、査定額1800万円)

いんべす
やっぱりね、、、、嫌悪施設も分かってたよ。
鴨葱太郎君
なんで、言ってくれなかったんだよ!言ってくれたら買わなかったのに!
いんべす
(カチン)いやいやいや!購入前全否定して全力で止めていたのに、嫌悪施設がある理由も付け足しても絶対買ってたでしょ!
それもいんべすのせいにするのかい?
鴨葱太郎君
ごめんごめん、いんべすの攻めるつもりじゃなくて。。。どうにかならないの?。。。
いんべす
正直な話、自分が鴨葱太郎の立場だったら、自己破産して心機一転して転職して稼ぐ力を鍛えてお金の勉強して、お金に悩む人生にピリオドを打つね。
鴨葱太郎君
自己破産はまずい、会社にもバレたくないし。。。
いんべす
それなら、残りの選択肢は、ワンルームマンションを持ち続けるか、売却して残った残債は銀行に頭を下げて、自分の稼いだお金から返済し続けるしか無いと思う。
鴨葱太郎君
まじか、、、マジで辛いわ。。。あのときに戻ってクーリングオフしたい。。しばらく考えさせて、、、、、また何かあったら電話するわ。。。
いんべす
わかったよ

純資産マイナス600万がほぼ確定

上記会話のとおりですが、鴨くんは複数社査定したところ、平均で1800万円程度だと言うことがわかりました。

現状の鴨君の財務状態は

資産

現金 100万

車 250万

不動産 1800万(査定額)

負債

不動産ローン 約2360万

自動車ローン 約190万

純資産

マイナス400万円

かなり厳しい状態です。

しかも、鴨君の職場は私と同じ職場なのでよく分かるのですが、まとめますと。

  • 超絶ブラック企業勤務
  • パワハラを受け続けている
  • パワハラ上司を訴えたところ、鴨君の悪行をバラされ降格
  • 職場での鴨君の風当たり最悪
  • 諸経費を加味した、不動産キャッシュフローマイナス5万円
  • 現状純資産マイナス400万

になります。

私だったら、自己破産して心機一転転職して薄給ホワイト企業に言って副業しながら、お金持ちを目指しますね。

もちろん、鴨君にも同じ話を伝えているのですが、鴨くんは今の仕事を続けながらワンルームマンションを保有し続ける選択肢を選ぶと思います。

ファイナンシャルリテラシーがないと人生終了

鴨くんは、私の忠告を受けても、ワンルームマンションを購入するという選択肢をしました。

その理由は、ファイナンシャルリテラシーが無いからです。

鴨くんは、ワンルームマンション投資をしてしまった理由は今でも上司のせいだと言っていますが鴨くんは、なるべくしてなっていると思います。

遅かれ早かれ、お金の面でなにかやらかしてしまっていたでしょう。

みなさんも、鴨くんを反面教師にして、人生終了しないようにしましょう!

ラジオで詳細&裏話をしています

stand.fmでこの鴨葱太郎くんの話の詳細や裏話も全てしています。

無料で聞けますので、是非聞いていただけると嬉しいです。

下記タイトルをクリックすると聞けます。アプリをダウンロードすれば2倍速で聞けますので、効率がいいですよ^^

第十六回 ワンルームマンション投資をしてしまった友人がブラック企業で苦しんでる話

第十七話 ワンルームマンション投資をした友人がブラック企業勤めで苦しんでる話②

第十八回 ワンルームマンション投資をした友人がブラック企業で苦しんでる話③

第十九話 ワンルームマンション投資をした友人がブラック企業で苦しんでる話完結篇

第四十三回 ブラック企業で苦しい思いをしてる友人の話続編

第五十六回 ワンルームマンション投資して、失敗したことに気づき人のせいにされた話

第五十八回 新築ワンルーム投資で600万円の損失を抱えた友人の話

聞いて頂き、反面教師にしていただけると幸いです。

またあいましょう!